合同会社西友は、6月3日(月)より、ヘルシーをテーマにしたおかず総菜2品「畑で採れたベジバーグ」(398円)、「ミックスビーンズトマトソースで食べるサラダチキン」(398円)を全国店舗で発売いたします。両商品とも、付け合わせの野菜をつけ、ワンプレートで1食が完結する設計といたしました。 *価格は税抜き

昨今、健康を意識されるお客様の増加を受け、西友ではおいしさや品質に加え、「ヘルシー」を テーマにした商品開発を強化させております。今回発売する「畑で採れたベジバーグ」(398 円) は、肉の代わりに、大豆 100%から作った大豆ミートを使用しました。大豆ミートは、低カロリ ー、低脂肪、高タンパク、食物繊維が豊富であることから、ヘルシー志向の方などからは注目を 集めている食品です。ベジバーグには、玉ねぎを多めに使用することで味に深みを加え、つなぎ には、豆腐を使用し、赤ワインでじっくりと煮込んだ濃厚なデミグラスソースで仕上げました。

また、「ミックスビーンズトマトソースで食べるサラダチキン」(398 円)は、高タンパク・低脂 質な鶏むね肉を使用、豆類や雑穀を煮込んだトマトソースと一緒にお召し上がりいただくこと で、淡泊になりがちなサラダチキンをおいしく仕上げ、栄養バランスが良い食事を提供いたしま す。

仕事を持つ女性の増加やライフスタイルの変化などにより料理にも時短が求められており、同 時に総菜に対するお客様のニーズも年々高まっております。これを受け、西友では〝総菜大改 革″を掲げ、今年 1 年を通じて総菜の見直しを行い、順次、新商品の開発や商品リニューアルを 実施してまいります。