~10月5日からアイテムを厳選し、毎週実施~

合同会社西友(東京都北区、社長兼最高経営責任者・リオネル・デスクリー、以下西友)は、10月5日(土)より新しい価格プログラム「超超得」を全国の西友・サニーと楽天西友ネットスーパーで実施します。
「超超得」は、西友が現在展開している価格プログラム「超得」や「今トク」の対象アイテムなどの中から、「飲料・加工品など」と「生鮮」の2つのカテゴリーでそれぞれ数アイテムを週ごとに選定し、3日間限定でさらに価格を強化するものです。毎週土曜日・日曜日・月曜日で飲料・加工品など、毎週火曜日・水曜日・木曜日で生鮮食品を「超超得」アイテムとして展開します。

西友では、10月の消費増税前後でお客様の節約志向のさらなる高まりや、増税後の買い控えなどが懸念される中、8月より順次、全国の西友・サニーと楽天西友ネットスーパーで「超得」、「今トク」ならびに「プライスロック」の3つの価格プログラムを展開し、対象の約4,000品目のうち合計600品目以上をさらに値下げしました。ビジネスの柱であるEDLP(Every Day Low Price 毎日低価格)戦略に基づき、毎日の生活に欠かせない商品を低価格で提供するこれらのプログラムも対象商品を刷新しながら継続していきます。

さらに、10月1日から12月31日までの期間、クレディセゾン社が発行する全てのセゾンカードを対象にお買い物時のご利用で毎日3%OFFを実施するキャンペーンを展開しています。こうした取り組みに加え、今回、「超超得」を実施することで、増税後においても引き続き、これまでと変わることなく安心してお買い物を楽しんでいただけるよう、お客様のニーズに応えてまいります。