年末需要が高まる食品、日用品、住居用品など約150品目を大幅値下げ

合同会社西友(東京都北区、社長兼最高経営責任者・リオネル・デスクリー、以下西友)は、11月23日(土)~25日(月)の3日間、「年末フライングセール」を 全国の西友・サニーと楽天西友ネットスーパーで実施します。

2019年はさまざまな商品の値上げが相次ぎ、また、10月には消費増税が実施されたことなどにより、お客様の節約志向は引き続き強く、年末商戦にもその傾向が継続することが予想されます。このような中、西友では、年末の出費がかさむシーズンの一足前に、食品を中心に、日用品、衣料品、住居用品などを対象に、3日間限定の「年末フライングセール」を実施いたします。今回の「年末フライングセール」では、食品・日用品の平均値引き率約11%、衣料品・住居用品は10%~30%引きという、圧倒的な低価格で約150品目を提供いたします。

日本でも広がりを見せている「ブラックフライデー」のセールとも重なり、お客様の消費意欲が喚起されるタイミングで「年末フライングセール」を実施することで、より多くのお客様に、西友の安さを実感していただき、年末の出費が高まる時期においても引き続き、これまでと変わることなく安心してお買い物を楽しんでいただけるよう、お客様のお買い物を応援します。

西友企業情報:https://www.walmartjapanseiyu.com/
西友広報ブログ:https://www.walmartjapanseiyu.com/blog
西友Facebook:https://www.facebook.com/walmartjapanseiyu/
西友Twitter:https://twitter.com/Seiyu_Japan
西友YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCTx2J_HG_pa1m8pJw-EgT1w